派遣社員から正社員を目指す!

派遣社員は正社員への近道

派遣社員は正社員への近道・・・ということを知っていますか?
派遣という雇用形態はボーナスが出ないとか、交通費が出ないなど確かに悪いイメージも多数存在するのですが、実は派遣という働き方は、利用の仕方次第で私たちに大きなチャンスを与えてくれるものなのです。
そのチャンスの一つが、派遣を利用して社員研修などを受けスキルを磨きながら正社員を目指すことが出来るというものです。
今現在、企業の正社員の採用は新卒採用が主となっており、大学での就活の数ヶ月という短い間に自分の就職先を決めなくてはいけません。
しかし、そういった形で就職した人のかなり多数(大卒で3割、高卒で5割)の人が自分のやりたかった職業とは違ったといって会社を退社していきます。
また、中途採用では近年増加傾向にある契約社員という雇用形態をとっている企業がたくさんあります。
ですから自分のやりたい職業を派遣で見つけて紹介予定派遣という制度を利用して一定の期間派遣社員として働き、その後双方の同意の上で正社員採用をしてもらうというものです。
派遣社員として働いて頑張っていると、「正社員にならないか?」というお誘いを受けることがあるはずです。

Last update:2014/11/12